はりねずみのキャラクター(鍼)と、店名である「はち」(数字の8)をお灸のけむりをイメージした形で構成したマーク案です。
キャラクター+数字をマーク化することで、アイキャッチとなり印象に残りやすくする狙いがあります。
また8(八)は店名の一部であると同時に末広がりを意味すること、また無限のマークのようにも見えるため、お店が末永く発展していくようにという願いも込めました。
カラーは店内のイメージにも合う落ち着いた深緑を。色を1色にしぼって表現することで子どもっぽい印象にならないようにしています。
ロゴタイプは、太めで視認性を意識しながらも、大人っぽい印象のオリジナル書体を合わせました。

ロゴマーク| 印刷物|外観デザイン|ホームページ

CREDIT

実績一覧へ戻る 実績一覧へ戻る
実績一覧へ戻る 実績一覧へ戻る

WORKS